読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moving to Phuket

移住生活 10ヶ月目 ホテル開業しました
MENU

プーケット引越しまであと11日。海外移住とSEOについて

これまでと一気に話が変わりますが、SEOについてお話ししたいと思います。

 

海外移住したい人がどれだけインターネットに強いかわかりませんが、海外移住と非常に親和性が高いと思うので参考ベースまでにちょっと紹介します。

 

ちなみに全く専門家ではありませんので、ざっくりベースです。もっと知りたい方はあとで紹介するリンクで飛んでみてください。

 

 

SEOとは…

SEARCH ENGINE OPTIMIZER

検索エンジン最適化』と呼ばれるものです。

簡単に言うと、Googleで調べた時になるべく上の方に表示されるように、サイトを最適化しましょうということ。

 

サイトやブログを作ったとして、永遠に人が来ない・全く人の目に触れないと寂しいですよね。人が少しでも来てくれるように自分のサイトやブログを工夫して、検索エンジンの上位に表示してもらえば、人が来てくれるであろうという話し。

 

自分でサイトやブログをやっている人はすでにご承知のことと思いますが、これから作ろうという人に参考になる記事にしたいと思います。

 

さて、本題に入りますが

・どうやってSEOをすればいいのか。

・なぜ海外移住と親和性が高いのかという話しをしていきます。

 

どうやってSEOをすればいいのか。

Googleはどうすればいいのかというのは公表していませんが、有志の方が色々と実験をしてくれています。実験というのは誰がやっても同じ効果が出る、というものですから先人の通りやれば、結果が出るということです。

 

一昔前までは、被リンクが重要だと言われていたので、あらゆるサイトから被リンクをもらえるようにしていました。

被リンク=他のサイトからの紹介

 

しかし、その話しが有名になりすぎて、100のページからリンクをもらうために100ページ自分で作ってしまえ!という無茶が通るようになりました。

その結果、どんな内容のないページでも、労力を費やせば、どうにかなってしまうという状況が出来てしまいました。

それはまずいと思ったGoogleは、被リンクではなく、内容を重視しようという路線に変更して、被リンク数ではなく、そのサイトの歴史や内容をチェックするようになったのが今現在です。

 

なので、今はサイトやブログでは、継続的にいい内容の記事を、長く書くべきだとされています。テクニカルなウェブサイトの構造とかって話しもありますがそれは専門家に譲ります。

そこまで気にする人は、ご自身で勉強してみてください。

こういうページが参考になると思います。

 

viral-community.com

 

あともうひとつ、Googleが重要視している内容があります。それは『キーワード』。

ここで関係してくるのがなぜ海外移住と親和性が高いのかというお話し。

 

なぜ海外移住と親和性が高いのか 

 

あなたはどうやってこのサイトにたどり着きましたか?

Googleプーケット、移住、夫婦、SEOなどの検索をしたのではないですか?

 

これらが『キーワード』です。

 

はてなブログの新着記事だったらごめんなさい)

 

Googleは、あなたと私をつなげるのが仕事です。

 

あなたが『青しhてっg:あkm』という情報を探そうとした時に、私のサイト・ブログが『青しhてっg:あkm』という情報を提供していたら、それを紹介するのがGoogleです。

 

なので、人が調べるであろう言葉(キーワード)をサイトの主題に入れることが重要です。

 

このキーワード、非常に海外移住と親和性が高いです。なぜならそれを書いている人が少ないから。

 

このブログを始めて、とても意外だったのが、『プーケット 移住』ってそんなに競合がいないキーワードなんです。

先日、登録したばかりのこのブログがグーグルの1ページ目に!驚きです。

ましてや『プーケット 移住 夫婦』でトップにきます。それだけ競合がいないということは、どこかの夫婦がプーケットに移住しようと思ったら、このサイトはその人の目に必ず入るということです。

 

なんということでしょう。

ちゃんとした記事を書かないといけませんね。

 

 

海外移住すると、現地でしか手に入らない貴重な情報がたくさんあります。それをこれから来る人の役に立たせたいと思うなら、ぜひSEOを気にしてみてください。

せっかく価値ある情報でも人の目に届かないともったいないです。