Moving to Phuket

移住生活 10ヶ月目 ホテル開業しました
MENU

ブログ初心者が時事ネタでPV数アップを狙わないほうがいい理由

f:id:bacchus--dionysos:20161004000207p:plain

まだまだペーペー中のペーペーブロガーですが、時事ネタでのPV数稼ぎに思うことがあったので、書いてみたいと思います。

体験談

ブログを始めて、1ヶ月ちょっと。
先輩たちのブログを読み漁りつつ、ブログを始めました。
先輩たちは華々しい成功(集客や収益)を収めています。

俺もいつかはそうなりたいなぁ。それもできる限り早く。

なんて世の中を舐めきったことを考えていました。

そして、いざ始めて見るとアクセス数の少ないこと少ないこと。

水増しの可能性が指摘されている「はてなブログのアクセス解析」によると一桁と二桁の行ったり来たり。きっと自分でデザイン見直しているのもカウントされているでしょうから、間違いなく一桁行進なわけです。

もしその頃から見てくれている人がいるなら、心から御礼申し上げます!

そこで、初期のプーケット移住日記からロングテールを意識した記事を書いたり、時事ネタを書くようになりました。

そんな中、ある時書いた記事がめちゃくちゃ(私基準で)ヒットしました。

それがこの記事。

www.moving-to-phuket.asia

 

ブックマークは8件だけですが、瞬間風速がすごかったです。

f:id:bacchus--dionysos:20161004001412p:plain

ご覧の通り、初期は風が吹けば飛んでいっちゃうくらいのアクセス。
そこから少し検索流入とかPVを意識し始めまて、うまくいった時で3桁ちょっと。

それが一気に4桁のアクセス。

意外とブログでPV数稼ぐの簡単じゃないか。
この調子でやっていけばがっぽがっぽや。

また世の中舐めきってますね。 

ご覧の通り、翌日からがっつーんダウン。
そりゃそうだ。速報性のあるネタなだけあって、見られなくなるのも一瞬です。

その結果

私に3つの大きなネガティブな影響を残しました。

ネタ探しへのストレス

速報性の高いネタで、一般受けしそうなネタ探し。そうそう転がっていません。
Googleトレンド見て、ネタ探しをしていましたがなんでも書けるわけじゃありません。

特に私が書いたネタはシンガポールマリーナベイサンズという私の得意ネタ(海外・旅行・ホテル)だったからすぐに書けただけです。

じゃあ、今日発表されたノーベル賞の医学生理学賞について書けって言われても書ける自信はありません。

アクセス数減少に対するストレス

ご覧の通り、アクセス数が増えた翌日からアクセス数が数日間下がり続けました。
この時期にも変わらず記事を書き続けていましたが、減少に歯止めが効きません。

何書いてもあかんのか。

モチベーションに対して、結構なダメージを被りました。

継続的に目に入ってくるストレス

アクセス数の減少から、あるところから微増へ転じました。

ありがとうございます。
おかげさまで、日に日にアクセス数が増えています。

すぐにこういう影響を受けちゃうので、楽しくブログを書いています。
目に見えて、ブログに訪れてくれる人が増えるのは本当に嬉しいです。

でも、この曲線が腹立つ。

あんな偶然にだけ頼った記事がアクセス数をこんなに稼ぎやがって。

日々アクセス解析やGoogleアナリティックスをチェックすると否応なく目に入ってきます。
そして、それを過去のものとして葬り去れないことにストレスが溜まります。
アクセス数が埋没してしまえば、気にはならなくなると思いますが、無駄に存在感を出しているせいで、見るたび、ストレスを感じます。

まとめ

もしあなたが時事ネタを追い続け、アクセス数の増加だけを目標にするならそれはそれでいいと思います。

しかし、私のように好きなように雑記ネタを書きながら、あまりストレスを感じずにブログを続け、ちょっとずつでも成長させていきたいと思うなら、時事ネタを取り上げてPV数アップは辞めたほうがいいですよ。

一人でも多く、幸せなブログライフを送ることを祈っています。