人気記事 : プーケットのエリア別おすすめホテルと観光情報をまとめました!

ビルバオ観光情報とおすすめ宿泊エリア、おすすめホテル

バスクへ行く人のほとんどはビルバオ空港へ行くと思います。

バスクではサンセバスチャンが有名でビルバオ空港からサンセバスチャンまでバスが出ているため、ビルバオ空港へ行ったけど、ビルバオは訪れなかったという人もいるかもしれません。

もったいない!

ぜひビルバオも訪れてほしいので、ビルバオの魅力やおすすめホテルなどを紹介したいと思います。

ビルバオってどこ?

f:id:bacchus--dionysos:20170704010413p:plain

マドリッドから飛行機で約1時間の場所にあります。

1日12便ほど飛んでいます。

ビルバオってどんな街?

ビルバオは北スペイン最大の街です。スペイン全土でいうと第5位の都市圏。

もともとは工業の街として栄えてきたのですが、いつまでもこのままではいられないと観光へとシフトし、それが成功した珍しい街です。なんとも先見性のある人がいたもんです。その効果によって、世界中から多くの人が訪れるようになりました。

ただ、私が行った経験ではあまり日本人やアジア人を見かけません…。

ぜひともスペインで訪れてほしい場所の一つですね。

街の雰囲気はとても落ち着いた街並みです。
旧市街は可愛らしく、新市街(といっても歴史ある新市街ですが)は上品な雰囲気。

またビルバオは美食で有名なバスク地方にあり、ふらっと立ち寄ったお店が歴史ある名店だったりもします。

ビルバオの必見観光地は?

ビルバオの観光地はちょっと分散しています。

それぞれに地図を添付します。

グッゲンハイム美術館

f:id:bacchus--dionysos:20170704101242j:plain

見所

グッゲンハイム美術館の見所は美術館そのものの建築です。フランク・ゲーリーという現代を代表する建築家がデザインしました。

工業都市から観光都市へと生まれ変わったビルバオの街の象徴です。

アクセス・行き方

f:id:bacchus--dionysos:20170704102237p:plain

この近くには地下鉄の駅がないので、新市街から歩いて行きます。

ビスカヤ橋

f:id:bacchus--dionysos:20170704102514j:plain

見所

世界遺産にも認定されている世界初の運搬橋ビスカヤ橋。
橋にゴンドラが吊られていて、車や荷物を対岸へと繋いでいます。歴史的建造物ですが、今でも市民の足として利用されています。

なんとこの上の部分、歩いて渡ることができます。ちょっと怖いですが、絶景でした。

f:id:bacchus--dionysos:20170704102902j:plain

アクセス・行き方

f:id:bacchus--dionysos:20170704102045p:plain

ちょっと市内からは距離があります。

市内で地下鉄1号線に乗って、Areetaという駅で降ります。そこから歩いて5分です。

美味しいバール

f:id:bacchus--dionysos:20170704103234j:plain

1軒目 : La Vina del Ensanche

ホセリートのイベリコ豚にこだわったビルバオを代表する名店。
とにかくこのホセリートのイベリコ豚が美味しい!
生ハムもよし、調理してよし。素晴らしいバールです。

写真は生ハムとフォアグラのクリスタルブレッドのせ、ホセリートイベリコ豚の頰肉です。また食べたい…。

f:id:bacchus--dionysos:20170704103821j:plain

f:id:bacchus--dionysos:20170704103846j:plain

2軒目 : Cafe Iruna

f:id:bacchus--dionysos:20170704104046j:plain

北スペインでは珍しくアルハンブラ宮殿に象徴されるようなムデハル様式の内装のバールです。ムデハル様式はキリスト教建築とイスラム教建築が融合した様式。他のヨーロッパにはないスペインらしい建築の中、地元の人に混じって飲み歩いてみませんか。

美味しかった生ハムの写真を。

f:id:bacchus--dionysos:20170704104553j:plain

おすすめバール2軒の場所はこちら。

f:id:bacchus--dionysos:20170704104910p:plain

もう少し拡大した地図

f:id:bacchus--dionysos:20170704105124p:plain

ビルバオのおすすめの宿泊エリア

ビルバオの観光地は分散しているので、結局移動には地下鉄やタクシーを使うことになります。ただグッゲンハイム美術館やバールに行きやすいのは地図のあたりの新市街です。

なので、新市街に泊まると動きやすいと思います。

ビルバオのおすすめホテル

Hotel Ercilla

f:id:bacchus--dionysos:20170704110226j:plain

新市街のほぼ中心にあるホテル。

歴史あるホテルですが、中はモダンに改装してありとても機能的で過ごしやすいホテルです。また屋上にはクラブラウンジがあり、とてもおしゃれな雰囲気。

ビルバオならこのホテル一択かなぁと思います。

>>Hotel Ercilla(最低価格保証付リンク)<<

おすすめ書籍

役に立つ便利な本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です