人気記事&新規記事一覧はこちらから。

噂のみそ汁サーバーが欲しい!マルコメ椀ショット極とver.2

 

twitterを見ていたらみそ汁サーバーが話題になっていました。

初めて画像を見たときは、コーヒーマシンに突っ込んでいるのかと思ったけど、調べてみたらマルコメが発売しているみそ汁サーバーだとのこと。

みそ汁好きな私としては、妻に日本から買って来てもらおうか、その判断のためにちょっと掘り下げて調べてみました。

味噌汁サーバーとは

全自動で、味噌汁を作ってくれるマシンのこと。

ぱっと見、コーヒーマシンに見えます。
お湯で出すというのは同じなので、作りも似ているのかな。

味噌汁サーバーシリーズは4シリーズ+海外専用1シリーズあるみたい。

みそ汁マシン DL-1HTF

f:id:bacchus--dionysos:20170708230011p:plain

完全に業務用です。1日120杯以上作る店舗におすすめとのこと。
大きな学食とか社食とかそんなイメージでしょうか。

確かに大鍋で味噌汁を作り続けるのは現実的ではありません。実は知らないところで使われていたのかもしれません。

椀ショット匠

f:id:bacchus--dionysos:20170708230336p:plain

1日70杯から120杯対応。さっきのよりは小さくなりました。しかし、家庭用ではないです。

椀ショット極

マルコメ 椀ショット 極

今回話題になっている機種がこちら。

マルコメ椀ショット

黒に赤い配色なんてみそ汁っぽくないカラーリング。キッチンにあったらちょっとおしゃれですね。

椀ショットver.2

マルコメみそ汁サーバー 椀SHOT本体 レッド(赤)

さらに小型版もあるようです。より簡素化してあって、導入しやすいようになっていますね。

手作りとマシンの比較

マルコメの公式サイトによると、人件費や作りすぎのロスが節約できると説明されています。

しかし、家庭に置く場合はどうでしょうか。

基本的に食べ物は残さず全部食べる私としては、手作りでもマシンでも人件費や作りすぎのコストは変わりません。

でも、最も大きなコストが変わりそうです。

それは、時間です。

鍋に火をかけて、出汁とってって面倒です。ちょっと飲みたいときにすぐに作るには面倒ですね。

最も重要な味の比較

レビューサイトを見つけたので引用します。

記者によると、牛丼屋やインスタントよりずっと美味しく、お湯とみそが一緒に出てくるので味がインスタントよりふんわりした味わいだそうです。

みそ汁の種類は?

なんとみそ汁の種類は9種類も!!

  • 料亭の味
  • 合わせみそ
  • 信州白みそ
  • 貝汁
  • 田舎みそ
  • 二年味噌
  • 減塩みそ
  • いりこだし入りみそ
  • 中京赤だし

どうやって買うの?

結構前から市販されているようですが、私が日本に行ったときにこのサーバー、あんまり見かけませんでした。

やっぱりここは通販が最も手に入りやすい購入の仕方だと思います。

ボタンは二つ用意しましたが、rakutenよりamazonの方が現段階ではお買い得みたいです。

さいごに

朝、出かける前に簡単にみそ汁を飲みたいとき、酔っ払って家に帰って来て二日酔い防止のためにみそ汁を飲みたいとき。

そんなときにこのマシンがあると素敵ですね。

妻を説得できればこのマシンを買って来てもらいたいと思います。

おまけ

ちょっと笑ったw

f:id:bacchus--dionysos:20170708233824p:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter Feedly
SHARE