サイトマップ(全記事一覧)はこちらから。

朝も夜も思いっきり遊ぼう!パトンビーチおすすめ高級ホテル3選

今回ご紹介するのはプーケットの歓楽街、パトンビーチでのおすすめ高級ホテル3選です。

夜の繁華街はタイの魅力の一つです。

日本を含め、他の国で夜の繁華街というのはややダークでアンダーグラウンド的な雰囲気が否めません。しかし、タイの繁華街は一味違います。

怪しい雰囲気ではなく、あっけらかんとしたオープンな繁華街は南国タイならでは。さらにここプーケットはタイの中でもオープンな雰囲気漂う南の島です。

この島に遊びに来たら、ぜひ一度パトンビーチで遊ぶことをオススメします!

パトンビーチの魅力

パトンビーチの位置

f:id:bacchus--dionysos:20180510002903p:plain

パトンビーチはプーケットの西海岸、中部よりやや南に位置するプーケットで最も栄えているビーチです。空港からは車で約1時間です。

パトンビーチの魅力その1 綺麗なビーチ!

f:id:bacchus--dionysos:20180510004057j:plain

プーケットで最もきれいなビーチ…ではありません。もっと人が少なく、透明度が高いビーチは他にもあります。

しかし、それは比較すればのお話。

東京の人から見れば沖縄本島の海も十分きれいです。もっときれいな場所があるとしてもきれいなことは事実ですね。

それと同様、パトンビーチの他にもきれいな場所はありますが、パトンビーチがきれいなことも事実です。

またとても長いビーチなので海に近いエリアが南北に長く、ビーチ近くのホテルがたくさんあります。ですので、ビーチへのアクセスも非常に便利です。

パトンビーチの魅力その2 立地の良さ

f:id:bacchus--dionysos:20180510004129j:plain

パトンビーチはまさにプーケットの中心です。北に行けばカマラビーチやスリンビーチ、南に行けばカロンビーチ、カタビーチやラワイビーチ、東に行けば旧市街残るプーケットタウンです。

そのそれぞれに向かうバスがここパトンビーチから出発しているため、どこへ移動するのにもとても便利な場所です。

また、観光客がここに集中するため、様々なツアーはここを起点としています。他のビーチ出発ですと送迎費用が追加されることが多いですが、パトンビーチからだと送迎費用がツアー代にコミコミ担っています。

あらゆる意味でプーケットの中心がここパトンビーチなのです。

パトンビーチの魅力その3 お買い物天国

f:id:bacchus--dionysos:20180510004206j:plain

パトンビーチには観光客が集まります。そして、そこで商売するタイ人も集まります。人が多く集まるということは商売もここが中心になります。

プーケットを代表するショッピングモール『ジャンクセイロン』には超大型スーパーBig-C(ビッグシー)や各国の料理を出すレストラン、南国風の衣装やアクセサリー、お土産やさんなどが集結しています。

また路上には多くのお土産屋さんの屋台が立ち並んでいます。面白いのは時間帯によって、売っているものが早変わりします。

1日中、お店を練り歩いていても飽きません。

おまけ:パトンビーチの夜遊び詳細

f:id:bacchus--dionysos:20170918204604j:plain

パトンビーチで最も有名なのはバングラ通りです。プーケットで一番栄えている通りで飲み屋やクラブなどが軒を連ねています。

このバングラ通りを中心に夜遊びをまとめたページがこちらです。

【2018年決定版】プーケットの夜遊び情報を本気でまとめてみた。

ということで、パトンビーチの魅力が伝わったでしょうか。

そろそろ本題のおすすめ高級ホテルを紹介したいと思います。

パトンのおすすめホテルその1 ダイアモンド・クリフ リゾート&スパ

f:id:bacchus--dionysos:20180510004358j:plain

まず1軒目に紹介するのはダイアモンド・クリフ リゾート&スパです。

パトンの中心地バングラ通りからはやや距離があり、歩いて行くのはちょっと大変かもしれません。

ここをおすすめする理由は2つです。

  • 海すぐの素晴らしい立地
  • 日本人スタッフが複数常駐。安心安全の日本人受け入れ態勢。

海すぐの素晴らしい立地

ダイアモンドクリフは道を挟んで海の向かいにあります。このすぐそばのところはやや岩がちなので、少し南に行った方がきれいなサンドビーチに行くことができます。

日本人スタッフが複数常駐。安心安全の日本人受け入れ態勢。

ここは本当に日本人勢力が強いですね。

日本の旅行会社のパッケージツアーの大多数がこのホテルを使っていると思います。もちろん日本食レストランもありますし、日本人スタッフがいつでも複数います。

又聞きで定かではありませんが、確か6人くらい日本人スタッフが雇われていると聞いたことがあります。他のホテルでも日本人スタッフがいるところも、もちろんたくさんありますがここまでの人数はプーケットでもここだけではないでしょうか。

あまり旅慣れていない人、語学にとても不安がある方はこのホテルに泊まることをオススメします。

ダイアモンド・クリフ リゾート&スパの予約はこちらから。

>>Diamond Cliff Resort and Spa(最低価格保証付リンク)<<

パトンのおすすめホテルその2 BYDロフトブティックホテル

f:id:bacchus--dionysos:20180510004430j:plain

BYDロフトブティックホテルを一言で説明するとデザイナーズスモールラグジュアリーホテルです。

とにかくオシャレで素敵なホテル。考え込まれて配置されたモダンなインテリアやアートがホテル中を彩っています。また様々なタイプの部屋タイプがあるのも嬉しいですね。1ベッドルームだけではなく、2ベッドルームもありキッチンスペースもついているのでカップルや夫婦だけでなく家族旅行での長期滞在にも向いています。

f:id:bacchus--dionysos:20180510004614j:plain

そして、ホテルの建物自体が程よく小さいため、プライベート感もたっぷり。さらにビルの屋上には素敵なプールまであります。

英語で格好良く言えばまさにCozyなホテルです。

場所はちょっとわかりにくいところにあります。それがまたプライベート感を演出している気がします。

具体的にいうと海沿いの通りと平行に走っている200Pee通りから少し入ったところ。バングラ通りから見るとやや北に位置しています。先ほどのダイアモンド・クリフよりバングラ通りに近く、歩いて遊びに行くことも可能です。

ただとにかくオシャレなので、男性一人旅より女性一人旅やカップルの方がおすすめかもしれません。もし私一人だとオシャレすぎてソワソワしてしまうかも。笑

BYDロフトブティックホテルの予約はこちらから。

>>BYD Lofts Boutique Hotel(最低価格保証付リンク)<<

パトンのおすすめホテルその3 ラ・フローラ リゾート

f:id:bacchus--dionysos:20180510004524j:plain

満を辞して、最後のご紹介するのはこちらのホテル、ラ・フローラ リゾートです。

バングラ通りからすぐでビーチフロントホテル。最高の立地であり、そのホテルの内容も素晴らしいです。

全67部屋あり部屋タイプは計8タイプ。中庭には巨大な共有プールが広がっていて、1回の客室からは直接共有プールに入ることもできます。

f:id:bacchus--dionysos:20180510004549j:plain

また一部の客室にはプライベートプールもついています。共有プールとプライベートプールを気分によって使い分けることもできます。なんて贅沢なんでしょう。

またダイニングは2つあり、そのうちの一つは客室の屋上にあり海を望む絶景のロケーションです。ちょうど西向きに建っているので、日の入りの時間は絶景を楽しむことができます。

パトンビーチでいいホテルに泊まりたい。贅沢な時間を過ごしたい。ということであれば、このホテルが最もおすすめのホテルです。

ラ・フローラ リゾート

>>La Flora Resort Patong(最低価格保証付リンク)<<

プーケット旅行に役立つ情報まとめ

このページに、プーケットの他のエリアの紹介やおすすめホテル、アクティビティやグルメ情報をまとめました。

プーケットのエリア別おすすめホテルと観光情報をまとめました!

よかったらご覧ください。

プーケット旅行に役立つガイドブック

さいごに

プーケットを訪れるなら、パトンビーチは外せないエリアです。

他にも魅力的なビーチはたくさんありますが、ぜひ一度は足を伸ばしてほしい。もしくは泊まって欲しいところです。

すこしでも参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です