人気記事 : プーケットのエリア別おすすめホテルと観光情報をまとめました!

バックパッカーは一度は来るべし!パトンビーチおすすめ格安ホテル3選

プーケットは学生や若い20代前半の旅行者も多くいます。前回は大人向け、ちょっと余裕がある人に向けておすすめホテルを紹介しましたが、今回は若者向けにおすすめホテルを紹介します。

朝も夜も思いっきり遊ぼう!パトンビーチおすすめ高級ホテル3選

こちらの記事に、プーケットのパトンビーチの一般的な魅力を紹介しました。よかったらご覧ください。

このページではなぜ若者向けにプーケットがおすすめなのか、パトンビーチがおすすめなのか、そういった点を紹介したいと思います。

若い人にプーケット、パトンを進める3つの理由

f:id:bacchus--dionysos:20180510004057j:plain

プーケットには様々な面があります。西洋人も東洋人も、老いも若きも、あらゆる人が楽しく遊び、過ごせるのがプーケットの魅力です。

今回はその数多くある姿の中で若者にぜひ体験してほしいプーケット、そしてパトンビーチを紹介します。

  • 日本から近く、安く、安全に異文化を体験できる
  • タイ人だけでなく、世界中の若者たちと交流ができる
  • 遊びきれないほどアクティビティや夜遊びスポットが充実している

日本から近く、安く、安全に異文化を体験できる

旅行の楽しみは日常からの脱出です。

見たこともない、体験したこともない、そういう場所に行くのが旅行の醍醐味です。

日本から見ると『近く、安く、安全に』というと韓国のソウルや台湾の台北、足を伸ばしてタイのバンコクやマレーシアのクアラルンプールなどがあげられるかもしれません。

しかし、こういったところはとても発展していて、東京や大阪、名古屋などの日本の大都市とそう変わりません。違うのは歩いている人たちと看板の言語くらいです。

その点、プーケットは沖縄に近いと言えますが、沖縄も独特の琉球文化を持っているのと同様、タイの南国文化&田舎文化&夜遊び文化があります。

インドネシアのバリやフィリピンのセブなどが競合です。

世界中の若者たちと交流ができる

プーケットには本当に世界中から人が集まってきます。プーケットでゲストハウスをやっているので、毎日お客さんのパスポートをスキャンしています。

ヨーロッパやアジアの主要各国はもちろんのこと、中央アジアや南米、アフリカから遊びに来ます。まさに今現場にいますが、今チェックインしたのはチリ人の男の子2人組です。

遠方からやって来る若者の多くは巨大なバックパックを背負って、タイ中、アジア中、もしくは世界中を旅行しています。

自分の知らない世界を生きてきた同い年くらいの友達を作るのも旅行の楽しみですよね。

若者同士、新たな出会いを求めるのであればホテルの個室ではなくホステルのドミトリールーム(相部屋)がおすすめです。うちのゲストハウスにも相部屋がありますが、ここで意気投合して一緒に遊びに行く人たちがほぼ毎日います。

私も元気があるときには一緒に遊びに行くこともあるのですが、おじさんはクラブで一晩中踊り狂うなんていうのは最近ちょっと厳しいっす。たまになら喜んで同行するんですけどね。

遊びきれないほどアクティビティや夜遊びスポットが充実している

異文化に触れる。新しい出会いを求める。最高です。

でも遊びもないと物足りないです。

南の島まで来て、ホテルに缶詰、同じホテルの人とお酒を飲んでいるだけじゃ、もったいない。

南の島らしく、海に遊びにいって、サーフィンをしてみたり、パラセーリングを楽しんだり、バイクに乗って島の中を探検したり、象に乗ったり、虎と写真を撮ったり、クラブでパーティーしたり、テキーラのショットを飲み比べたり、とにかくいっぱい遊びましょう!

世界各国、いろんな国や島へ遊びに行きましたが、ここまで遊びが充実している場所はそうそうありませんよ!

夜遊びだけにフォーカスした記事がこちらです。お時間ある際にでも読んでもらえると嬉しいです。

気合が入りすぎて、前置きが長くなってしまいましたが、本題のおすすめホテルを紹介します。

パトンのおすすめホテルその1 ワイヤーホステル

ワイヤーホステルの魅力

f:id:bacchus--dionysos:20180510200320j:plain

1軒目に紹介するのはワイヤーホステルです。

ここはすごいですよ!バングラ通りの脇道を入ったところにあります。

そして、海までも徒歩3分くらい。非常に立地がいいです。しかし繁華街の中にありすぎるため、夜は相当うるさいです。周りのお店が閉まるのが3時以降。場合によっては朝5時とかになるため、本当に荷物を置いて、朝方寝るだけの拠点ですね。

ここ作りもすごい特殊です。吹き抜けの建物にそのまま改装して作っているので部屋という概念がないんです。

そのため、建物一つが大きな個室のドミトリー(相部屋)のような作りとなっています。基本はシングルサイズのベッドが並んでいますが、中にはダブルサイズの2人用ベッドもあります。ただ隣と壁一枚で仕切られているので、変なことはできないと思いますが…。気にしない人も多いんでしょうか…。

f:id:bacchus--dionysos:20180510200449j:plain

同じホテル経営者・ゲストハウス経営者としては法律・ライセンス周りがどうなっているか気になる所ですが、お客さんには関係ありませんね。

パトンでブッとんだ体験と宿泊をしてみたいという人におすすめのホテルです。

ワイヤーホステルの予約はこちらから

>>Wire Hostel(最低価格保証付リンク)<<

パトンのおすすめホテルその2 ベアパッカーズ

f:id:bacchus--dionysos:20180510200601j:plain

ベアパッカーズの魅力

場所はビーチ沿いの道沿いです。ビーチ前に建物があって、道路、そしてこのホテルがあるのでビーチフロントではありませんが、一瞬でビーチまで出ることができます。

繁華街のバングラ通りまでも歩いて3分くらい。パトンビーチに滞在するなら最高の立地です。また3分と至近距離でも周りは落ち着いたエリアですので、クラブの騒音に悩まされることもありません。

f:id:bacchus--dionysos:20180510200610j:plain

なんと新築の建物で、屋上にプールもついています。部屋は個室とドミトリー(相部屋)を選ぶことができます。どのお部屋もオシャレで素敵なお部屋です。

正直、ここを格安ホテルとして紹介していいものかどうか悩みました。そうです。ちょっとお値段します。

ただし、とても綺麗なホテルなので、ドミトリーに初めて泊まる。という人におすすめできるバックパッカー入門宿として、おすすめさせてもらいます!

ベアパッカーズの予約はこちらから

>>BearPacker Patong(最低価格保証付リンク)<<

パトンのおすすめホテルその3 マリタイム・ルームズ・パトン

f:id:bacchus--dionysos:20180510200639j:plain

マリタイム・ルームズ・パトンの魅力

最後に紹介するのがこちらのゲストハウス。ここには日本人オーナーがいます。何を隠そう、私です。

自分の場所の魅力というのはやや恥ずかしいですが、正直に言いましょう。

うちの魅力は値段と立地です。

毎日、あらゆるサイトをチェックしながらとにかく安い値段を出そうと努力しています。ドミトリーは大きな一部屋で24ベッド収容しています。また個室は12部屋あり、9部屋がスタンダード、3部屋がデラックスです。

5月から11月のローシーズンは赤字が出るか出ないかギリギリの値段を出しています。

また立地はビーチ沿いの通りと平行に走る200Pee通り、バングラ通りまで走って1分、歩いて2分くらいの立地です。

f:id:bacchus--dionysos:20180510200944j:plain

<イギリス人とイタリア人と中国人のお客さんとうちのスタッフたち。私が撮っているので私はいません>

ドミトリー(相部屋)は私がオーナーになってから増築したので新しいですが、建物自体が古いのでところどころガタがきています。それでもよかったら遊びに来てください。タイミングが合えば簡単な観光案内や夜遊び案内しますよ!

マリタイム・ルームズ・パトンの予約はこちらから

>>Maritime Rooms Patong(最低価格保証付リンク)<<

プーケット旅行に役立つ情報まとめ

このページに、プーケットの他のエリアの紹介やおすすめホテル、アクティビティやグルメ情報をまとめました。

プーケットのエリア別おすすめホテルと観光情報をまとめました!

よかったらご覧ください。

プーケット旅行に役立つガイドブック

さいごに

若い人の旅行離れって本当なんですかね。ここに住んでいると、多くの若者が遊びに来ます。世界一周を始めた人、初めての海外旅行で来た人、プーケットが気に入ってなんとも遊びに来ている人。そんな出会いが多くあります。

それが旅行の楽しみであり、宿をやっている私の楽しみでもあります。

うちに泊まらなくても、遊びに来てくれたら連絡ください!一緒に遊びましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です