人気記事&新規記事一覧はこちらから。

サーフィン天国!サーファーたちが集まるカタビーチのおすすめホテル3選

今回ご紹介するのはカタビーチのおすすめホテルです。

実はカタビーチ、通年楽しめるビーチとして有名です。11月から4月の乾季の間は美しく穏やかなビーチ、そして5月から10月までの雨季はサーフィンを楽しむことができます。この記事を書いているのが5月ですので、まさにこれからサーフィンシーズンです!

ちなみに上の写真は私の写真です。サーフィン2回目くらいの時の写真です。結構サマになってませんか?笑

まだまだ初心者ですが、よかったらカタビーチで一緒にサーフィンしましょう!

カタビーチの魅力

カタビーチの場所

f:id:bacchus--dionysos:20180521054049p:plain

カタビーチは前回ご紹介したカロンビーチの南隣に位置しています。

北から順に
パトンビーチ
カロンビーチ
カタビーチ
という順番で並んでいます。

さらにその北にはラワイビーチなどがあり、どこへ行くにも便利な立地です。

カタビーチの特徴

f:id:bacchus--dionysos:20180521054208j:plain

カタビーチは約2キロに渡る砂浜が特徴です。とても遠浅で穏やかな海なので、家族連れにもお勧めできるビーチです。今回あえておすすめホテルから外しましたが、家族連れに手厚いサービスが整っているクラブメッドもここカタビーチにあります。

そして、カタビーチはレストランやバーも充実しています。海沿いの道と平行に走るメイン通りには数々のレストランが立ち並んでいます。

歴史的に滞在する欧米人が多かったことから、タイ料理だけでなく世界中の料理が軒を連ねています。滞在中、食事や飲むところに困ることはありません。

ただ、家族連れが多いという場所柄、飲みに行くとしても『夜遊び』という感じではありません。そのため、夜騒がしいということもなく、全体として落ち着いた雰囲気に包まれているビーチです。

そして、このビーチに欠かせないのがサーファーたち。プーケットには数多くビーチがありますが、最もサーファーたちに愛されているのがこのビーチです。ビーチを歩いていると50メートル、100メートルおきにサーフボードをレンタルするビーチボーイたちがいます。こんなに高頻度にいるのはカタビーチだけです。

なぜここが最もサーファーが集まるビーチなのか。私は素人なので理屈はわかりませんが、多くの国際大会がここで行われるので、きっと一番サーフィンに向いているビーチなんでしょう!

ビーチボーイたちもお願いをするとレッスンをしてくれます。他にも日本人サーファーの方達もいて、たまにレッスンをしてくれたりします。

初心者の方も、ぜひ一度体験してみてください!

カタビーチのおすすめホテルその1 カタロックス

f:id:bacchus--dionysos:20180521054236j:plain

まずご紹介するのはカタロックスです。

カタビーチの南。ビーチフロントではありませんが、オーシャンフロントなホテルです。ご縁があって、こちらのホテルへお邪魔したことがあるのですが、まぁとにかくすごい。

客室は広く、おしゃれな内装。海前のバーは最高の眺望とハイソな雰囲気。プーケットのベストサンセットビーチを言われるだけあります。

f:id:bacchus--dionysos:20180521054249j:plain

全部屋ではないですが、多くのお部屋にはプライベートプールがついています。敷地内に勾配があるので、ゴルフカートでお部屋まで送迎してくれます。

お部屋は1ベッドルームから4ベッドルームまで幅広くタイプがあります。キッチンもついているので、長期滞在にも向いています。

カタビーチでも有数の高級ホテル。お値段も高級です。宿泊しなくともバーだけでも体験してみてはいかがでしょうか。

ちなみにここのお部屋、購入して住む事もできます。そのお値段は……。

またいつか紹介しますね。

カタビーチのおすすめホテルその2 モムトリズヴィラ

f:id:bacchus--dionysos:20180521054338j:plain

次に紹介するのはモムトリズヴィラ。 スモールラグジュアリーホテルです。

Mom Luang Tridhosyuth Devakulさんという方のあだ名がモムトリで、そこから名前がつけられました。ハーバード大学出身のエリートデザイナーです。プーケットで多くのホテル案件を手がけてきましたが、その中でも自分の名前を冠するこのホテルを最も愛しているそうです。代表的な作品の一つ、トリサラもとても素敵なホテルです。

詳しくはこちら。

一生に一度は泊まりたい!プーケットを代表する最高級豪華リゾートホテル3選 – 夫婦でプーケット移住

話を戻しまして、モムトリですが、個人的にタパスバーが素敵でよく遊びに行っています。これが私が撮った写真です。

https://www.instagram.com/p/BZiiv-th4_o/

素敵ですよね!ぜひ一度時間がある際に遊びに行ってみてください。

場所はカタロックスのすぐ近くです。

カタビーチのおすすめホテルその3 ヌークディーリゾート

f:id:bacchus--dionysos:20180521054504j:plain

個人的に建築が大好きなので、ちょっと変わり種もご紹介。

今回ご紹介するヌークディーリゾートはタイで最も有名な建築事務所A49の設計です。2017年ー2018年のベストホテル建築賞を受賞しました。

敷地面積1万平方メートル(3025坪)という広大な面積にどかーんと建てられた異色のホテルです。

山道を走っていると唐突に現れる巨大なモダン建築。圧倒されます。そして、内装も手が込んでいて、親しみやすいモダンさで素敵なデザインです。

f:id:bacchus--dionysos:20180521054703j:plain

海前ではありませんが、海を望む山の上に立っていますので素晴らしい眺望を望むことができます。

f:id:bacchus--dionysos:20180521054557j:plain

他のホテルとは違った、一風変わった特別な滞在ができるのがこのホテルの魅力です。

おまけ

https://www.instagram.com/p/BPHEocrAhLI/

プーケットに2つしかないあるものが、ここカタビーチにあります。それがこのフローボードです。

日本未上陸!プーケットで大流行!『フローボーディング』ってなんだ?

この記事ではパトンビーチのフローボーディングを紹介していますが、プーケットで1軒目ができたのはここカタビーチです。

タグでサーフィン入門って書いてますが、全く別物です。これで慣れてもサーフィンには繋がりませんでした。が、純粋に楽しいので、ぜひ遊んでみてください。

ビーチの目の前にありますので、お酒を飲みながら遊んでいるのを眺めているだけでも楽しいですよ!

あわせて読みたい

プーケットの旅行に役立つ観光情報を一挙に紹介。基本情報からおすすめのエリアやホテル、レストラン、アクティビティなど観光情報全般を紹介しています。

>>このページを読む<<

プーケット旅行に役立つガイドブック

まとめ

今回ご紹介したホテルは王道から少し外したホテルを選びました。というのも、カタビーチってリピーターさん多いんですよね。なので、こんなホテルもあるんだ!という形で紹介できればと思い選びました。

もちろん、初めてカタビーチを訪れる人にも自信を持って、おすすめ出来るホテルです。カタビーチにぜひ遊びに来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です