人気記事&新規記事一覧はこちらから。

【格安】プーケットで英語留学! 海で遊びながら英語を覚えよう!

英語留学というとオーストラリアやアメリカなどの英語圏の国のイメージが強いですが、プーケットでも英語留学ができるのです。
今回はリゾートであるプーケットの英語留学の魅力を紹介します!

プーケットでの英語留学の魅力

格安であること

プーケットはタイのリゾート地。何といっても物価が安いです!
語学学校の料金も安いですし、何より滞在費が安い!

語学学校の料金の詳細は語学学校のところで紹介します。ここでは主に滞在費の紹介を。

タイの国民食パッタイ(タイ風焼きそば)やカオマンガイ(海南チキンライス)などは50バーツや60バーツで食べることができます。日本円にして約150円から200円で一食食べることができます。

そして、ホテルの滞在費は5月から10月のローシーズンなら1泊300バーツ(約900円)程度から探すことができます。

例えば2週間プーケットに滞在するとすれば、
食費(1食60バーツ×3食×14日間)+宿泊費(300バーツ×14泊)
食費(2520バーツ)+宿泊費(4200バーツ)=6720バーツ

日本円にして約20160円で滞在費はまかなえてしまいます。

注意
毎日屋台飯だと飽きるので、本当はもう少し余裕を持った方がいいです。

もし自炊できれば、もっと安く済みます。

世界中から人が集まるリゾート地である

プーケットは世界中から人が集まります。
そのため、英語の先生はもちろんネイティブ。
アメリカやイギリス、オーストラリアからきている先生たちです。

なので、他の国と同様、本場の英語を学ぶことができます。

でも、値段はタイ価格
彼らの給料もタイ価格と考えるとちょっとかわいそうな気がしますが、我々利用する側にとっては、嬉しい限りです。

またプーケットいちの繁華街、パトンビーチのバングラ通りへ行けば、遊びに来ているのは10割、働いている人も3割くらい欧米人。バーの隣に座っている人に話しかけたり、呼び込みをしている人に話しかけたりと英語を使う機会はたくさんあります。

プーケット滞在が楽しい

そして、プーケットでの語学留学の最大の魅力はプーケットそのものが楽しいこと!授業の合間や放課後に観光をしたり、サーフィンしたり、ダイビングをしたり、夜遊びをしたりと滞在期間中、勉強に遊びに大忙し。

プーケットは沖縄本島の1/3くらいの大きさ。そして淡路島と同じくらいの大きさです。バイクをレンタルすれば、数多くあるビーチに簡単にアクセスすることができます。

象に乗ったり、虎と一緒に写真を撮ったりすることもできますし、あらゆるビーチアクティビティを楽しむことができます。

プーケットのグルメや旅行情報はこちらのページをご覧ください。

プーケットの観光情報まとめページ

おすすめの語学学校とその料金

おすすめ語学学校はパトン・ランゲージ・スクール

私たち夫婦がプーケットに来た当初、語学学校を探して、5軒ほど巡りました。その中でも最もちゃんとしていた学校がプーケットのパトンビーチにあるパトン・ランゲージ・スクールです。

参考 パトンランゲージスクール(日本語ページ)Patong Language School

ここの語学学校には日本人の事務員もいらっしゃるので、予約等も日本語でやり取りすることが可能です。
安心・安全な語学学校ですね。

語学学校の料金はグループかプラベートレッスンかで変わります

グループレッスン1週間10コマ2500バーツ。もしくはプライベートレッスン1コマ575バーツ。

グループレッスンは日本人だけでなく、他の外国人と共に授業を受ける形です。1日2コマで週5日授業があります。レベルは初級、準中級、中級の3レベルに別れています。

プライベートレッスンでは、家族や友人同士で受講することができますので、複数で受講するとお得になります。そしてプレイベートレッスンのいいところは授業のコマ数に制限がないことです。

この学校はプーケットでは老舗の語学学校。外国人に英語を教えることに慣れていて、カリキュラムや授業の進め方など、他の語学学校よりしっかりとしているので、安心してグループレッスンを受けることができます。

・外国人の友達を作り、プーケットを満喫しながら楽しく英語を学習したいならグループレッスン
・夫婦で集中的に、ストイックに勉強したいならプライベートレッスン

なお、私たち夫婦はタイ語でプライベートレッスンを1年間受講しました。

MEMO
長期滞在をご検討の方は、3ヶ月以上の授業を受講することで学生ビザ(Education Visa)の取得することが可能です。詳しくは語学学校にご相談ください。

留学斡旋会社は使わない方がいい

賛否両論あると思うのですが、私は留学斡旋会社を利用しない方がいいと考えています。旅行会社にいた人間としての一意見です。予めご了承ください。

旅行業違反

ホテルや航空券の手配で報酬を得る場合は、旅行業登録をしなければなりません。しかし多くの留学斡旋会社は旅行業に登録せずに、航空券やホテルの予約を行なっています。
それは旅行業法違反です。万が一摘発された場合、業務の停止命令が下されます。
そうなると、留学そのものが取りやめになってしまいます。

お金の損

とても単純なお話ですが、留学斡旋会社は留学を斡旋することで収入を得ています。ということはどこかでお金をゲットしているわけです。
もしかすると、その留学斡旋会社はたくさんのお客さんを送るから特別料金があるかもしれません。
だからその語学学校と同じ料金になるかもしれません。

しかし、航空券やホテルをセットにした場合はそこで利益をとっているので、やっぱり個人で予約するより割高になります。

留学斡旋会社を使う理由

それでももし留学斡旋会社を使うのであれば、こういう使い方をしてください。

『手間を減らす』

こういった会社を使うメリットは一つ。
忙しいあなたの手間を減らすこと。
航空券を調べたり、ホテルの値段や空室情報を調べるのが面倒だから、一括でお金を払って手間を代行させる。
そういう使い方であればいいと思います。

あわせて読みたい

プーケットの旅行に役立つ観光情報を一挙に紹介。基本情報からおすすめのエリアやホテル、レストラン、アクティビティなど観光情報全般を紹介しています。

>>このページを読む<<

さいごに

海外で英語を学ぼうと思っている人はプーケットも候補に入れてみて!
プーケットへ来たら、ぜひ遊びに行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です